TV Surfing

【ヒルナンデス】俺のフレンチ「フレンチ風豚冷しゃぶライス」のレシピ、特製タルタルソースの作り方!

      2015/08/11

2015年6月8日放送 ヒルナンデス紹介

 IMG_5809

フレンチのシェフが作る豚の冷しゃぶ

恒例の有名店のまかない飯を食べる企画、今回は人気の「俺のフレンチTOKYO」で出されているまかない飯です

 まかない飯を作っているのは俺のフレンチTOKYOのシェフ ニコラシェヴロリエさん

過去、星付きレストランではたらいていた経歴を持つ一流シェフです

 

そんなシェフが出す、一番人気のまかない飯が、

冷しゃぶをフレンチにアレンジした「フレンチ風冷しゃぶライス」

40人の舌の肥えたスタッフが絶賛するまかない飯、是非家でも作ってみたい!!

 

 

   

 
       

 

 

フレンチ風豚の冷しゃぶライス

材料

特製タルタルソース
  • マヨネーズ
  • マスタード
  • 粒マスタード (マスタードは辛味が弱くて旨味が多いフランス産がおすすめ)
  • 生パセリ
  • ゆで卵
  • ワインビネガー
  • サラダ油
つけあわせ
  • レタス
  • カイワレ大根
  • みょうが

   

 
       

レシピ

特製タルタルソース

  1. マヨネーズにマスタード2種類を入れて混ぜる
  2. サラダ油とワインビネガーをいれる
  3. 刻んだゆで卵と生パセリを入れて混ぜる

 

盛り付け

  1. ご飯の上にレタスを敷き詰める
  2. 湯がいた豚肉をたっぷり乗せる
  3. 特製のタルタルソースをたっぷりかける
  4. 貝割れ大根やミョウガを彩りよく添える

これだけでまかないには見えないフレンチ豚しゃぶの出来上がりです!

IMG_5809

さらにシェフ直伝の豚肉のゆで方も紹介されました

豚を柔らかく茹でるポイント

茹でる時のお湯の温度は85度

しゃぶしゃぶの時は沸騰したお湯でゆでてしまいがちですが、肉が硬くなり旨味が逃げてしまうのだそう

肉が柔らかく美味しく仕上がる温度は85度

温度計がなくても鍋の淵に泡が少し経つくらいが85度の目安だそうです

IMG_5810

これが85度の目安

 

水に調味料

茹でる水にも一工夫

白だしと白ワイン、おろし生姜を入れておくことで豚肉の臭みを取り、旨味がアップします

豚肉の水気を取る

さらに豚肉は色が変わったらすぐに氷水で冷やしたあと、キッチンペーパーで水気を取るのが必須

余分な水を吸うと美味しくなくなるそうです

 

まかない飯の販売期間

俺のフレンチTOKYO店でのみ

冷しゃぶとお米のコロッケ マスタードソース

780円で販売されます

6/8〜6/15期間限定
1日15食限定

ですのでお気を付け下さい!

 

   

 
       

おすすめキッチングッズ

関連記事

 - まかない飯, ヒルナンデス, 料理のレシピ, 料理の裏ワザ