TV Surfing

【ヒルナンデス】ほうれん草のおひたしがお弁当の中で5時間後もシャキシャキな裏ワザ紹介♪9/1

   

9月1日 ヒルナンデス ほうれん草のおひたし

   

 
       

 

ふわふわ卵焼きに続いて紹介されたのはほうれん草のおひたしです

お弁当の定番のおひたしですが、時間が経つとへなへなとかたまってしまうことも多いですよね

そこで紹介されたのが

IMG_7477.JPG

「ほうれん草のおひたしが5時間後もシャキシャキになる㊙テク」

です。

   

 
       

レシピ

今回使うのはズバリ「レモン」です!

ほうれん草をゆでるときに入れるだけ。酸味も残りません。

 

  1. レモンのスライスを4枚ほど沸騰したお湯に入れるIMG_7478.JPG
  2. すぐにほうれん草をくわえて1分ゆでるIMG_7479.JPG
  3. 適度な長さに切って完成IMG_7480.JPG

 

 

IMG_7481.JPG

5時間たってもみずみずしいほうれん草のおひたしです!

 

レモンを入れるとシャキシャキになる理由は、レモンの皮や種に含まれる「ペクチン」がお湯に溶けだし、ほうれんそうのカルシウムと結びついて細胞壁を強くするからだそうです

 

9月1日紹介のお弁当の裏ワザ・アレンジ術一覧
  1. マヨネーズでふわふわ卵焼き
  2. レモンでシャキシャキほうれん草のおひたし
  3. はちみつでふっくらご飯
  4. 冷凍食品のアレンジ術(ピザ風グラタンパイ&五目チャーハンチヂミ)

 

   

 
       

関連記事

 - ヒルナンデス, 料理のレシピ, 料理の裏ワザ